感染したくないと思うようになってきた…

 また新型コロナウィルスの感染者が増えてきて不穏な空気が漂ってきています。毎日、毎日の感染者数報道は全国民を洗脳しているとしか言いようがない。この異常な空気感の中で感染したらと思うとゾッとします。仕事への影響が本当に計り知れない。二週間自粛して陰性になれば職場復帰すればよいというものではなく、濃厚接触者やらどれだけのお客様や入居者だとか同業者に連絡しなければならないのか。会社に対する風評被害…

続きを読む

応援か孫請けか下請けか元請けか

 7月ももう最終週、4,5月のコロナ延期点検が尾を引いて忙しい日々が続いております。やはり今年も豪雨災害がありましたね。もう、我々日本人は梅雨=ジメジメ、シトシトと雨が降る季節と思ってはなりませんね。梅雨=線状降水帯=局地的豪雨と頭に入れて生きていかねばなりません。まだ梅雨明け宣言していませんから注意が必要です。線状降水帯がどれだけ長い時間帯居座るのかが焦点であり、今年も九州地方集中的に起き…

続きを読む

誤作動って不思議と重なる...その2

 誤作動って連絡がないときは1か月単位で無いのにある時は連続して起きるんですよね~困ったものです。という事で先週の日曜日の話ですが、夕方15時半頃の七夕賞がスタートする直前に電話があり残念ながらレースが見れず…そのあと、対応電話に30分以上を費やしたあと、結局現場へ急行することに。所沢を出たのが17時前で現場(川口)に向かう車中で二件目の誤作動の連絡zzzこちらは栃木という事で、こっちは晴天…

続きを読む

誤作動って不思議と重なる…その1

 気づけば1W過ぎてしまいました…記事ストックしとかねば(笑)この消防設備点検業界では建物の半数以上が共同住宅であり共同住宅の入居者宅内を点検するには皆さんが休みの土日が在宅率が高いため土日に点検する事が多くて、そのせいか平日土日を問わず働きまくる消防設備士もよく見かけます。ですが、私は休みなく1か月働くとか絶対無理…最低限週1は休みを確保せねばモチベーションが落ちてパフォーマンスがかなり低下し…

続きを読む

防火戸修繕見積合わせ現調ほか

 ここ数年の異常気象の通り、今年も不思議な嵐だったり線状降水帯による集中豪雨だったりする不思議な梅雨シーズンではありますが、もうすぐ梅雨明け間近、夏の到来であります。暑くなればコロナも落ち着くと踏んでいたのですが感染者は増えるばかり。でも、どうなんでしょう?東京では40歳未満での死者は糖尿病だった力士さんのみで、現在の感染者は若者の割合が高いと聞く。感染者数は増えても重傷、死に到る人数は増え…

続きを読む

屋外型消火設備表示灯 ソーラーバッテリー用の蓄電池不良

 6月も残りわずかとなりました。だいぶ暑い日も増えてきてるのに東京の感染者数が少しずつ増えてきてマスコミがジリジリと感染者数増加に伴い、世間に恐怖を与え続けている今日であります。私が思うに、コロナの感染者数で危険度を測るのはもう止めにした方が良いのではないかと思います。そうでないと世間の不安を煽り人々の不安に思う感情で風向きが変わり政治がまた自粛、緊急事態宣言となりかねません。死者数または重…

続きを読む

SNSを活用した消防設備業の今後について

 ついに記事ストックが無くなってしまいました(汗)なんとか週1更新はしていきたいですが、他の同業者ブログを見ると毎日更新していて凄いなぁと思います。こういったブログだけでなくSNSを利用して広範囲に活躍される若手がかなり出てきたなぁという印象ですね。自分は10年以上前から細々とブログ書いていましたけど、その間もツイッターやFACEBOOK等ありましたが「消防設備」や「消防設備士」等で検索してもあ…

続きを読む

消防設備の予防保全を考える

 本ブログを書いているのは5月末となりますが新型コロナウイルスによる緊急事態宣言もついに解除され多忙な日々&スケジュールに悩まされる日々が続いております。また少しずつ感染者が増えてきているとのことで真夏になるのと東京1日の感染者が100人超えるのとどちらが早いでしょうか?夏の間に再度の緊急事態宣言は流石に無いと思っていますがクラスター頻発して感染者が500人とか超えたらまた緊急事態宣言でしょうか…

続きを読む