資材置場ゲット!

 前のブログでも書きましたが消火栓ホースに限らず3月は月の半分以上が消防設備点検で判明した不良事項の改修作業で埋まっていて様々な消防設備の改修のために事務所が商品と廃材であふれかえっておりました。車の中も資材を入れたりしてもう大変だったので資材置場を購入することに。 土地を購入するという事で宅地建物取引士と売主と司法書士が事務所に来て重要事項説明を受けて手続きをしました。宅地建物取引士…

続きを読む

パナソニック製 光電式スポット型2種煙感知器 BVN454818新発売・・・・互換性について

 未だに昨年末の宮崎での工場火災の影響が尾を引いていてパナソニック製の光電式スポット型2種煙感知器(BV454818)や光電式スポット型3種煙感知器(BV455818)の出荷停止が続いております。そこで2021年4月1日よりBVN454818やBVN455818が新たに新発売されました!といっても能美製のOEMにて形は能美の煙感知器と同じであります。互換性はどうなのか聞いたところ今のところ新…

続きを読む

消火栓ホース問題

 3月の業務で最も頭を悩ましたのが消火栓ホース問題であります。3月の改修現場で合計約100本近くの消火栓ホース交換が4現場位に分散して実施する予定があり、事務所が狭く長いこと事務所に置いていたら身動きが取れず業務ができなくなるため作業日ギリギリに納品してもらおうと考えておりました。2月下旬の段階でピトーキングのメーカーである岩崎製作所様に日にち指定でお願いしようと問い合わせするとホース欠品中…

続きを読む

二酸化炭素消火設備の恐ろしさを認識すべき!

 先日、新宿区マンションでの二酸化炭素消火設備の凄惨な事故について書きましたが、第二弾という事で二酸化炭素消火設備の殺傷能力の高さについて改めて考えていきたいと思います。 二酸化炭素消火設備は他の消火設備に比べて人体への影響が大きくヤバいという認識は消防設備士の経験値がある程度ある方達なら共通認識であるかと思います。消防設備士が自殺するならCO2消火設備が最も楽に死ねるなんて冗談がまか…

続きを読む

新宿区マンションにおける二酸化炭素放出事故について ~CO2消火設備は即刻使用停止にすべき!

 また二酸化炭素消火設備で凄惨な事故が起こりました。ここ半年の間で3回目という恐ろしい設備であります。我々の頭にしっかり記憶し忘れないためにも簡単に整理させてもらいます。 <1件目> 2020年12月、名古屋ガーデンパレスホテル地下駐車場でELV作業員1名死亡、原因は手動起動ボタン誤押下 <2件目> 2021年1月、東京西新橋のビル地下駐車場で消防設備点検中に消防設備…

続きを読む

コロナ禍における消防設備点検

 相変わらず新型コロナウィルスが猛威をふるい変異型によりまだまだ感染拡大が心配されております。我々、消防設備士は消防設備点検においてコロナに感染したという方はどの程度おられるのでしょうか?消防設備点検で入室点検する時に我々、消防設備士は当然ながらマスクをして点検する訳ですが、入居者はマスクをしているかというと自分の感覚からすると、入室してからすぐにマスクをする方を含めてもマスク率は30%~4…

続きを読む

ブログ再開しました

 3月からブログ更新しなくなって気がつけばもう4月半ば・・・すみません、年初には簡単でも継続を!と誓っていたのに。おそらく10年以上、ブログ書き続けて1か月以上も更新しなかったのは初めてなのでは??きっかけはいつもの通り業務多忙でやらねばならない事務処理がたまりまくっていてそれが片付かないとブログにたどり着けないとの思いからでしたが、いつもでしたら2週間もすれば自責の念から更新していたんです。 …

続きを読む

改修工事目白押し

 ついに2月も末。緊急事態宣言最中というのに半端なく忙しくて参りました。何とか現体制で応援の方々の協力を得ながら仕事をこなしてきましたがいい加減、骨格となる社員を雇わねば仕事が回らなくて信用を失いかねないですね。是非一緒に頑張りたいという20代、30代の方がおられたら連絡下さい。やる気があって自ら主体となって仕事をこなしていける方ならそう遠くないうちに満足した収入も得られる体制にある会社かと…

続きを読む