新規R型物件の点検ほか

 今日は4月も半ばに差し掛かるというのに、季節外れのみぞれがちらつく寒い日でした。もう少しすれば暖かい点検に適した毎日が訪れると思いますが、年度末に比べるとだいぶ余裕を持った日々を過ごしております。結構日も伸びてきて18時近くまで明るいので複数物件をぶち込んで目いっぱい点検するには丁度良い季節かもしれません。 さて先日行ってきた宿泊施設の新規点検では大した規模ではないもののR型の受信機…

続きを読む

築50年分譲マンションの火災報知機点検ほか

 4月になり現場業務がだいぶ落ち着きを取り戻してきました。元号も令和と決まり新たにいろんなこと頑張りたいなぁと思っております。まあまずは事務所の掃除とか整理整頓をして心に余裕を取り戻そう! さてタイトルの件ですが、以前よりブログでも工事等で書いております物件の点検に行ってきました。分譲の建物で築30年を超えてくるといろいろと厄介な事が増えてきます。当然、大規模修繕のために修繕積立を…

続きを読む

消防設備点検、建築設備定期調査、特殊建築物定期検査、防火設備検査、防火対象物点検をセットで実施します。

 3月もあと数えるほどとなり公共案件の不良改修業務に追われています。消火器20型とか消火栓ホースやガス漏れ検知器など納期が大幅遅延する商品が多くて困ってます。ガス漏れ検知器なんか5年期限なのに、製造年は指定できませんので2018年製で・・・等と言われてホントかいな??まあ設置した日から5年期限とすればよいのか?煙感知器とかなら一応推奨は10年交換ですが特に期限とかないので1年落ちとかでもまあ仕方…

続きを読む